本文へスキップ

海外FXお勧め業者Pepperstone 三井住友銀行への入金でFXができる海外FX

Pepperstone

Pepperstoneのお勧めポイント

海外FXというと、入金が海外送金になるため、面倒なのと、手数料が気なって億劫になるところですが、「Pepperstone」の最大の特長は、国内FX会社同様に日本国内の銀行への送金によりFX取引が可能な点です。
国内銀行への送金でFXができるなら、海外FXやってみたいですよね。

また、レバレッジは、最大400倍で海外FXの中では低めですが、
(日本国内は最大でも25倍なので、400倍でも十分ですが・・・)
低スプレッドで約定力も強く、スペック的にも優秀です。

さらに、システムトレードでよく利用されるメタトレーダー4を
利用してますが、Pepperstone独自機能によりワンクリック決済や気配値の確認もできるため、非常に使いやすい海外FXだと思います。

Pepperstone口座開設・詳細情報

Pepperstone 口座開設
▲口座開設申し込みはこちらから

「Pepperstone」(ペッパーストーン)は、オーストラリア証券投資委員会(ASIC)によって許認可と規制を受け、2010年よりForex事業を展開している海外FXブローカーです。
   
 【1】最短当日反映!国内送金で入金可能!
 ⇒海外FXの場合、通常海外への送金が必要となりますが、
  Pepperstoneなら国内銀行(三井住友銀行)への入金でOKなので、
  スピーディな入出金が可能で手数料も心配する必要なし!

 【2】選べる二つのアカウントでスプレッドも業界最狭水準!
 【3】最高品質の約定力!リクォート・約定拒否無し!
 ⇒インターバンク市場と直結したSTP/ECN方式により、
  お客様はインターバンク市場にダイレクトに注文が可能です。
 【4】取引プラッドフォームは「メタトレーダー4」
 ⇒従来のメタトレーダーには備わっていないワンクリック決済や
  気配値表示にも対応していて、FX取引手法に制限なし!
 【5】安心の日本語サポート!
 ⇒Pepperstoneのサポートデスクは、全て日本人・日本語対応です。
  取引ツールももちろん日本語化されており、英語に不慣れな方でも
  安心してご利用いただけます。

Pepperstoneは、12ヶ月連続、日本人の口座開設数No.1、満足度No.1のブローカーに選ばれました。(FXplus社の調査による)

Pepperstone スペック情報

レバレッジ
最大400倍(1倍~400倍で取引可能)
取り扱い通貨ペア
52通貨ペア
初回最低入金額
200米ドル(約16000円~)
入金方法
クレジットカード・国内送金等※業界随一の国内銀行(三井住友銀行)への入金により海外FXができる。だから国内FX同様にスピーディな入出金を実現!
キャンペーン情報
 
FX取引最低単位通貨数
1000通貨単位~
手数料
無料(スタンダードアカウントの場合)
※上記スペック情報は、当サイト作成の際の情報となっておりまして、
特にキャンペーン内容やスプレッドに関しては、予告なく変更になる可能性があります。
恐れ入りますが、口座開設の際は、各社HPでご確認のうえ、お申込みください。

その他海外FX会社の一覧はこちらから>>