本文へスキップ

初心者FX比較 FX豆知識「FX関連重要指標 ヨーロッパ(ユーロ・ポンド編)」

FX関連重要指標ヨーロッパ編

FX重要指標(ユーロ・イギリス)

◆ユーロ圏FX重要指標
OECD景気先行指数 経済協力開発機構(OECD)が発表する経済見通しレポート
経常収支 貿易収支、サービス収支、所得収支、経常移転収支の合計。ユーロ圏への資金流出入の度合いを示す指標
鉱工業生産指数 鉱業と製造業が生産をしている量をまとめた指数のこと
GFK消費者信頼感調査 消費者マインド指数。家電やIT関連を中心としたパネル調査で、ドイツ人2000人を対象にした調査を基に算出
GDP ひとつの国の統計ではないので、構成要素が異なりますが、独・伊の経済成長率が注目される。
失業率 EU加盟27カ国の総合指数
生産者物価指数 生産者の出荷時点での物価水準の変動を見ながら、経済動向を推し量る指標
◆イギリスFX重要指標
景気先行指数 景気の拡大と鈍化の転換点(景気のピークと底)の早期シグナルを示すものです
小売売上高 個人消費の動向を見る基本的な指標。小売は個人消費の約4割を占めており、英国の景気動向を占う基礎的なデータ
鉱工業生産指数 鉱工業の生産・出荷の推移から経済動向を推し量る、注目度の高い経済指標
雇用統計 失業率と雇用者数増減が注目
消費者物価指数 小売物価指数、実勢インフレ率も同時に発表される
CIPS製造業指数 英購買部協会(CIPS)が公表する製造業の景気見通しを指数化した指標
BOEインフレレポート 経済成長見通しや賃金の伸び率・住宅価格の動向などを総合的に吟味し、経済見通しを公表する
BOE政策金利 委員会のメンバーは計8名で、金利決定は1人1票多数決で決定される。BOE議事録にて金融政策委員会メンバーの投票結果が発表される
ライトムーブ住宅指数 英大手不動産会社ライトムーブが、毎月中旬に発表する英住宅価格平均
RICS住宅価格指数 3ヶ月間での住宅価格の値上がり、値下がりのアンケートサーベイ

初心者FX比較メニュー